News

精神の〈北〉へ vol.5 福島 Spirit of “North” vol.5 in Fukushima

志津倉山トレッキング

志津倉山トレッキング

東京展終了後、作家達5人はすぐに会津に移動し、10月11日から1ヶ月を越える会津地方滞在を続けながら、様々な実り多い活動をすることができました。この写真のように1歩1歩登って、すばらしい眺めの域に至ったのです。
三島町と喜多方市を滞在拠点に、作品制作をしつつ、昭和村、西会津町、会津若松市、そして福島県東岸にも向かい、飯舘村、南相馬市を訪ねました。多様な地域、たくさんの方々に出会った体験が、表現やそれぞれの記憶に刻まれ、作品となって、福島展(11/3~11/15)にて公開されました。
滞在中は、インターネット使用が困難だったため、情報発信は最小限のフェイスブックのみに限定せざるを得ず、このサイトでの広報ができなかったことをお詫び致します。

精神の〈北〉へ vol.2からvol.5までの活動を網羅する記録集を作成する予定です。
来春の発行予定です。どうぞお楽しみに!

The artists moved to Fukushima just after the exhibition in Tokyo, and stayed more than one month in Aizu area, the west of Fukushima prefecture. During the stay, artists visited various area in Fukushima and meet many people, it was fruitful experiences for their arts and memories.
The exhibition include some events were held on 3~15 November. Unfortunately the condition for internet was not good during the stay, sorry for no update here, except for facebook.

We are planning to publish [Spirit of "North vol.2-vol.5] in the Spring 2016.

2015.12.09